MENU

コンドロイチンは牛の軟骨から発見されたマテリアルだ。それは今から140カテゴリー限り前にさかのぼるのですが、当時はコンドロイチンが如何なる実行を通してくれるのかということがわかっていませんでした。最近になって、体を維持するのに欠かすことができないマテリアルであることが誕生を通じて判明しました。軟骨の張りのもとになるコンドロイチンは、関節痛などに関して鎮痛効果があるとされています。こういうコンドロイ...

グルコサミンは軟骨を見つけるのに必要な成分だ。人間の身体の中などに存在するブドウ糖が根源になっていますが、加齢と共にでき上がるかさは減少していく傾向にあります。グルコサミンが含まれているものにはかにの甲羅やエビの殻などがあります。但し必要なかさを摂ろうというって、普段の食物だけでは誠に耐え難いのです。ではどうすればいいのでしょうか?われわれの体内に吸収しやすいようにケアされたものがサプリだ。TVや...

ヒアルロン酸は元々私たちの体の中に存在しています。たくさんの水をため込む際立つ保水効果を保ち、関節やスキン、眼や卵巣など体内のあらゆるところでたくさんのモイスチャーを保持してくれています。モイスチャーは人間の身体の約60パーセンテージを占めています。ですから、保水効果のあるヒアルロン酸はカラダを維持するためにはなはだ重要なのです。ただし残念なことに、そのヒアルロン酸は加齢と共に減少していってしまう...

プロテオグリカンは生き物や人間の身体のいたるところで、体内の細胞や仕掛けを維持してくれていらっしゃる。私たちのボディは様々な仕掛けを通じて成り立ち、その仕掛けは多くの細胞を通じて成り立っています。但し仕掛けとして機能するためには、細胞だけでは不可能なのです。“補完剤”のようなものが細胞って細胞にかけを充たすためついに仕掛けをかたちづくることができるのです。こういう補完剤に当たるものがプロテオグリカ...

グルコースにアミノ基がついた糖の一種であるグルコサミンは人間の人肌や軟骨などにもペプチドグリカン、糖たんぱく質として含まれています。最近では、グルコサミンがサプリの主成分として注目されるようになりました。こういう背景には、グルコサミンが軟骨を構成、すり減った軟骨を修復する上でとても重要であることがあります。高齢になると、多かれ少なかれヒジやヒザの関節に痛みが生じてくるものです。軟骨のすり減りは原因...

今日、グルコサミンがサプリの主成分として注目されるようになりました。軟骨を形成し、すり減った軟骨を再生していただける重要な元であるという事が大きくバレるようになったからでしょう。年齢を通じてヒジやヒザの関節の痛みはなかなかあるようになります。その原因の一つと言われているのが軟骨のすり減りなのです。軟骨が骨って骨の間でバッファの効用をしてくれて要るおかげで、スムーズに曲げ伸ばしができます。ただし軟骨...

近年では高齢化が進んでいます。それに従い、関節痛や関節炎などの興味も高まってきています。いろいろある関節課題の中で、更に深刻だと言われているのがゆがみ性関節症だ。膝などの関節における軟骨が長い年月をかけて擦り切れ、元に戻らなくなってしまう事があります。これがゆがみ性関節症だ。バッファの責任を通じていた軟骨がなくなり、骨と骨が直接的当たることになる結果、著しい痛みを出ることになるのです。効果的治療方...

このページの先頭へ